廣済堂よみものWeb『父系図』(坪内祐三)

二葉亭四迷

二葉亭四迷(1864〜1909)

明治時代の小説家・翻訳家。
明治20年言文一致体の「浮雲」を発表する。東京外語学校教授を経て、37年大阪朝日新聞に入社し、新聞小説「其面影」を書く。
写真/国会図書館HP