廣済堂よみものWeb『父系図』(坪内祐三)

大西椿年(1792〜1851)

江戸時代後期の画家。渡辺南岳にまなび、のち谷文晁の影響を受けて山水・人物・花鳥風月を描いた。代表作に、東京浅草寺の「神馬図」がある。