コストコで買うことができるおすすめの無添加商品3選!ダイエットや子どもも安心して食べられる食材とアレンジレシピを紹介

食品

コストコでも無添加商品を購入することができます

コストコの商品は、添加物がたくさん入っているという勝手なイメージを持っていました。

しかし、添加物は体に悪いばかりでなく、必要だから使用されていることも納得できます。

我が家にも子どもがいるので、子どもにも安心して食べさせられるコストコの無添加商品はないのか調べてみました。

今回、コストコで購入できる無添加のダイエットにおすすめの食べ物と子どもが喜ぶ食品、おすすめの出汁を紹介しています。

コストコをよく利用している私が購入してみて、おすすめできると思った無添加商品やレシピを紹介しているので、購入時の参考にしてみてください。

コストコでおすすめの無添加商品を買う前に気を付けたいこと

コストコでおすすめの無添加商品を買う前に食品添加物は全てが身体に悪いわけではないということを知ってほしいです。

食品添加物は一般的に「身体によい物」というイメージはないですよね。

多くの人は食品添加物は身体に悪く、積極的に摂取することは避けたいイメージを持っていると思います。

私も食品添加物のことを調べるまでは良いイメージを持っていませんでした。

食品添加物には発がん性があったりアレルギー症状を引き起こすような物質という悪いイメージを持っていたからです。

日本で使用されている食品添加物は安全性が高く、大量摂取により身体に悪い影響を与えるものは使用できる基準量が厳しく定められています。

食品添加物は摂取した人に悪い影響を与えるだけではなく食品添加物を使用するメリットもあります。

食品が腐ってしまうのを防いだり、発色を良くし見た目を良く見せたり、酸味や甘味、香りなどを加え食欲が増すようにする良い面もあります。

しかし、保存料には発がん性物質が含まれていたり、人工甘味料には糖尿病になるリスクを上げる要因になっているのは事実です。

私は以前から食品添加物の全てが身体に悪いというわけではないことを知っていましたが、できるだけ摂取することを避けています。

少しでも添加物が入っていない食品を摂取したいと思うのは家族の健康を守るためにも当然の考えだと思います。

コストコはアメリカ発祥の会員制の卸売・小売りチェーン店で大容量の物が比較的安価で手に入ることで有名です。

アメリカ発祥というだけで、添加物がたくさん入った身体に悪そうなものというイメージを持っている人もいるかもしれません。

私もコストコはよく利用するので、コストコで販売されている商品の添加物事情は気になるところです。

今回調べてみてコストコにも無添加の商品がたくさん売っているということがわかりました。

そこで私が食べてみて「これは自信をもってオススメできる!」と思ったコストコで購入できる無添加商品を紹介します。

コストコで買えるダイエットにおすすめの食べ物を紹介!


ダイエットでよく食べられている食材の1つであるお豆腐をコストコで購入することができます。

このお豆腐は厳選された材料で作られていて、食品添加物も使用されていないオススメ商品です。

「大豆まるまるおっとうふ」という商品名で販売されています。

コストコのお豆腐コーナーで人気の商品ですが、意外と知られていない商品の1つです。

大豆まるまるおっとうふをおすすめしたい理由を紹介します。

原材料は2つだけ!材料にこだわった無添加のお豆腐

大豆まるまるおっとうふの1つ目のおすすめ理由は材料にこだわって作られている所です。

私は家族の健康のためにも食品添加物ができるだけ含まれていない物を買うよう心がけています。

食品添加物は食品の品質を保つために必要なことはわかりますが、できるだけ摂取する量を減らすことができたら良いですよね。

使用している材料は山梨県産の大豆とお豆腐を固めるために使用するにがり(塩化マグネシウム)のみで食品添加物は一切使われていません。

大豆まるまるおっとうふは製造メーカーのこだわりでおからを一切出さずに1パックで大豆を約110粒使用して作られています。

おからとはお豆腐を作る時にはまず大豆をギュッと絞って豆乳を作るのですが、豆乳を作った後に出る大豆の搾りかすのことです。

大豆を丸ごと使用しているので普通のお豆腐と比べると食物繊維の量も多く、イソフラボンなどの大豆由来の栄養素もたくさん含まれています。

ご飯の代わりに豆腐もアリ!気になる味とダイエットにおすすめの理由

大豆まるまるおっとうふは1パック食べただけでもかなり食べ応えがあって満足感が大きいのでダイエットの代替食品にオススメです。

私はダイエットをしている時、白いご飯の代わりにお豆腐を食べてカロリー制限をしていたことがあります。

お豆腐を食べてカロリー制限をしていた時はなんだか物足りず、いつも小腹がすいているような状態でした。

しかし、このお豆腐は食べ応えがあって他のお豆腐に比べると腹持ちが良かったのでダイエットにはちょうど良いと思います。

大豆まるまるおっとうふはしっかりと大豆の味がしてほんのり甘味があるので我が家では冷奴にしてよく食べます。

冷奴は鰹節やねぎ、生姜などの薬味をのせて醤油をかけて食べるのがメジャーな食べ方だと思いますが、まずは何もつけずに食べてみてください。

「え?これ、お豆腐?」と思うほど大豆の味が濃く、自然の甘味を感じることができます。

ちょっと物足りないなと思うときは少しだけ塩をつけて食べてみてください。

高級料亭で出てくるようなお豆腐の味になります。

普段スーパーで購入しているお豆腐よりも甘味を感じることができるので、我が家の子どももこのお豆腐ならぺろりと食べてくれます。

素材の味をそのまま楽しむことができるほど美味しいお豆腐です。

このお豆腐の最大の特徴として商品名にもあるように、おからを出さずに大豆を丸ごと使用しているので食感が気になると思います。

おからは少しパサついたようなざらつきのある食感が特徴ですが、このお豆腐はツルリとしていてプルプルの食感でおから感は全く感じません。

大豆をおからごと砕いて大豆粉にしてお豆腐にしているので大豆の独特な青臭さも感じることがないのでお豆腐が苦手な人でも食べやすいです。

スーパーで購入するお豆腐は賞味期限が短いものが多いですが、このお豆腐は賞味期限が長いことが特徴です。

充填(じゅうてん)豆腐といって容器に入れてから加熱し成形するので普通のお豆腐よりも賞味期限が長いのです。

たまにしかコストコへ行くことができない人でもまとめ買いすることができるのもオススメポイントの1つです。

コストコでおすすめの子どもも喜ぶ食品は無添加ソーセージ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WHITE SMOKE 無添加スモークソーセージ 400g
価格:1248円(税込、送料別) (2022/9/4時点)


コストコで子どもも喜ぶ大好きな食材である無添加のソーセージを購入することができます。

その名もWhite Smoke 無添加スモークソーセージです。

スーパーなどではよく無えんせきソーセージと言われている着色料を使用していないソーセージを販売しています。

しかし、保存料や化学調味料を使用していないソーセージはなかなか売っていませんよね。

我が家の子どもはソーセージが好きなので、添加物だらけのものを食べさせるのかといつも葛藤していました。

調べてみるとコストコに無添加ソーセージを売っているという情報を手に入れたので私も購入してみました。

試食をしてみてこれはオススメできると思ったので紹介します。

安心して子どもに食べさせることができるソーセージはコレ!

コストコで販売しているWhite Smoke無添加スモークソーセージの原材料は豚肉・牛肉・砂糖・食塩・オニオンパウダー・胡椒・豚腸のみで作られています。

原材料を見て確認できるように食品添加物は一切使われていません。

家族の食生活を管理している身としては食品添加物はかなり気を遣うところですが、食品添加物が無添加というのはかなり魅力的です。

標記されているようにグルテンフリーのソーセージであるので小麦アレルギーがある人も安心して食べることができます。

White Smoke無添加スモークソーセージは着色料が入っていない無えんせきソーセージです。

無えんせきだからスーパーで売っているソーセージより色が悪いので見た目はあまりよくないと思いました。

見た目だけでは味はわからないので、食べてみなければと思い、家族には内緒で一足先に味見をしてみました!

味見なので、シンプルにフライパンで焼いて食べました。

こんがり焼き色がつくくらいじっくりとフライパンで焼くと色の悪さは全く気になりません。

お肉と脂身のバランスがちょうどよく、パサパサした感じもありません。旨味をしっかりと感じることができて食べ応えがあります。

歯ごたえもしっかりしていて「お肉食べてる!!」という感じです。

ただ、少し塩気が強いかなと思うのでこんがり焼いてマスタードをつけて食べると最強のビールのおつまみになります。

小さい子どもが食べるときはチャーハンの具材やパスタの具材として使用するとちょうど良い塩加減になると思います。

ポトフなどのスープの具材として使用するのもオススメです。

全部使い切れなくても大丈夫!冷凍保存のコツはコレ

コストコの商品は大容量の物が多いので、使い切ることができるかも気になるポイントの1つだと思います。

「開封したけれど全部使い切ることができなかった!」というときは冷凍保存が可能です。

我が家もシンプルに焼いて食べて、パスタやスープの具材に使用しましたが1回で全て使い切ることはできませんでした。

White smoke 無添加ソーセージは1袋5本入りです。

5本しか入っていませんが、1本約80gでお箸で持つとずっしり重たく感じます。

しっかりと歯ごたえもあって、味も濃いめについているので1本だけでもかなり満足感があります。

5本一気に使い切るのはなかなか難しいご家庭が多いと思います。

余ったソーセージは1本ずつラップに包んで食料保存袋に入れて冷凍保存できます。

次に使用するときは解凍してフライパンで焼いてから食べてみましたが、味や見た目に変化はありませんでした。

化学調味料・保存料が無添加のおすすめの出汁

コストコで保存料や化学調味料が無添加だしを購入することができます。

それは久世福商店の風味豊かな万能だしです。

私はこのだしパックに出会うまではだしパックの使用をためらっていました。

市販のだしパックは化学調味料や保存料が入っている物が多いので家族の健康を考えると積極的に利用しようという気持ちになれなかったからです。

もちろん、だしパックを使用すると調理時間の短縮になるので使ってみたいという思いはありました。

久世福商店のコンセプトは「ザ・ジャパニーズ・グルメストア」で、日本の美味しいものを世界へ発信している会社です。

「海苔バター」や「大人のひと時 至福のしゃけしゃけ明太」はテレビなどのメディアにも大きく取り上げられるほど人気です。

その久世福商店が販売している風味豊かな万能だしをコストコでも購入することができます。

コストコで購入することができる化学調味料と保存料が無添加の風味豊かな万能だしをおすすめしたい理由をお伝えしたいと思います。

無添加なのに本当に美味しいだしパックはコレ!

コストコ公式ホームページ

化学調味料や保存料が無添加のだしパックで安心して使用することができるおすすめのだしパックです。

袋を開けると鰹や昆布、焼きあごの良いにおいがして食欲をそそられる「美味しい」の一言に尽きる商品です。

私が風味豊かな万能だしを愛用しているのには理由があります。

それはパッケージにも大きく書いてあるように化学調味料や保存料が無添加だからです。

市販されているだしのパックには化学調味料や保存料が使われている物が多いです。

毎回、鰹節や昆布で丁寧にだしをとることができれば良いのですが仕事や家事、育児に追われていると毎回は難しいですよね。

少しでも時短、負担を減らすためにも市販のだしパックを使用して家族との時間や自分の時間を作ることも大切です。

しかし、ほんの少しの時間を作るために身体に悪いといわれている化学調味料や保存料を摂取することになるので悩んでいました。

家族の健康を食事という面で預かっているので化学調味料や保存料をできるだけ摂取しなくていいようにする方法を考えていたからです。

この悩みをどうにか解決する方法がないかと考えていた時に化学調味料や保存料が無添加の久世福商店の風味豊かな万能だしを見つけました。

風味豊かな万能だしは安心して家族に食べてもらうことができるので私もよく使用しています。

使用用途は無限大!万能だしは本当に万能だった

万能だしというだけあって使用用途は出汁をとるだけではありません。

コストコの商品は、大容量で必ずと言っていいほど全て使い切れるか問題がついて回ると思います。

私も初めて購入した時は使い切ることができるか不安でした。

風味豊かな万能だしも例にもれず8グラムずつ小分けにされたパックが35袋入っています。

35袋は少し多いように思うかもしれませんが大丈夫です。

香ばしい魚の匂いがたまらなく食欲をそそるので我が家ではふりかけとしても大活躍しています。

粉末醤油や食塩が入っていて程よい塩気があるので、白いご飯にかけるだけで美味しく食べることができます。

風味豊かな万能だしをご飯に混ぜ込んでおにぎりにすると我が家の食いしん坊達は喜んで食べます。

炒め物の味付けに使用したり、カレーの隠し味に使用したりと様々な場面で使用することができます。

味付けに困ったときに使用するとだいたいの料理は納得がいく味付けになるので本当におすすめです。

このだしパックを使用するときに1つ気を付けてほしいことがあります。

だしパックそのものに粉末醤油や食塩が入っているので何も考えずに1袋すべて使うとかなり味が濃くなることがあります。

ちょうど良い味付けになるように少しずつだしパックの中身を加えていくことをおすすめします。

コストコのおすすめ無添加商品で作るアレンジレシピ

コストコで購入した商品は大容量で使い切ることができるかどうか心配ですよね。

そのまま使用すると飽きてしまうので、少し気分を変えてアレンジすると飽きることなく使い切ることができます。

私もコストコで購入した商品をアレンジして使用します。家族にも好評で簡単に出来るのでぜひ試してみてください。

ズボラな私が作る簡単レシピなので、調味料を測ったりしなくても作ることができるようにポイントだけをお伝えしますね。

風味豊かな万能だしを使った焼きうどんはお昼ご飯にオススメ

まず最初におすすめしたいのはお昼ごはんにピッタリの風味豊かな万能だしを使った焼うどんです。

使用する材料は以下の通りです。少ない材料で料理できます。

  • 冷蔵庫の中に残っている具材(野菜やお肉、ちくわ、かまぼこなど)
  • 風味豊かな万能だし
  • うどん
  • 醤油、ウスターソース、オイスターソース、塩コショウなどのお好みの調味料

だしがしっかり効いてコクがある美味しい焼うどんが簡単にでき上がります。

この焼うどんは我が家の人気メニューのうちの一つです。

野菜は冷蔵庫の中に残っている野菜で十分ですし、微妙に残っているかまぼこやちくわなどを入れても美味しいです。

買い物に行く前などは冷蔵庫の中に何も入っていないこともあるかもしれません。

そのようなときは具材は何もなくて大丈夫です。風味豊かな万能だしだけでも十分美味しく食べることができます。

作り方をまとめると以下の通りです。簡単に作れてとても美味しいですよ。

冷蔵庫に残っている食材と風味豊かな万能だしで作る簡単焼きうどん
  • 1
    材料を決める

    冷蔵庫の中に入っている使い切れなかったキャベツや白菜、玉ねぎ、にんじん、お肉やちくわ、かまぼこなどお好みの野菜を選ぶ

    材料が見当たらないときはなくてもOK

  • 2
    材料を切る

    食べやすい大きさに材料を切る

  • 3
    具材を炒める

    火が通りにくい順に具材を炒めて風味豊かな万能だしを加えて下味をつける

  • 4
    うどんを入れて具材と合わせる

    具材を炒めたフライパンにうどんを入れてしっかり混ぜ合わせる

  • 5
    味を調える

    少し味見をして物足りないようだったら、醤油やウスターソース、オイスターソースなどお好みの調味料を足して味を調える

私が目安にしているだいたいの量はおよそ焼うどん1.5~2人分に小袋1つの割合で使用しています。

味が物足りない時は醤油やウスターソースなどで調整をしています。

強火で野菜や麺の水分を飛ばしながらサッと作ると焼うどん特有のベチャっとした感じが出にくくなります。

私は洗い物が増えるのが嫌だと思うので1つのフライパンで全ての工程を終了させてしまいます。

めんどくさがりではない人は、具材を炒めたフライパンと焼うどんを作るフライパンを分けましょう。

水分がしっかりと飛んでくれるのでより美味しく食べることができます。

3種の材料で作るほうれん草の胡麻和えは3ステップで出来上がり!

ほうれん草の胡麻和えは美味しいけれど、手間がかかるので作るが面倒ですよね。

今からお伝えするほうれん草の胡麻和えは材料3つ、3ステップで作ることができます。

とっても簡単なので我が家の定番メニューとなっています。

風味豊かな万能だしを使用する前はほうれん草の胡麻和えのような料理は手間暇かかるのに子どもは好んで食べてくれませんでした。

しかし、風味豊かな万能だし使用すると野菜があまり好きではない我が家の子どもがペロリと食べておかわりまで要求するようになりました。

材料はほうれん草、ごま、久世福商店の風味豊かな万能だし1パックの3つだけです。

  • ほうれん草     好きな量
  • すりごま      適量
  • 風味豊かなだし   1パック

作り方もとっても簡単です。あっという間に1品作れます。

風味豊かなだしパックを使った簡単ほうれん草の胡麻和え
  • 1
    ボウルにたっぷりの胡麻と1/3袋の風味豊かなだしパックを入れて軽く混ぜる
  • 2
    ほうれん草を洗って茹でる
  • 3
    茹でたほうれん草を食べやすい大きさに切ってしっかりと水気を絞って1のボウルの中に入れて混ぜる

味見をして塩加減が足りないようなら、余っているだしパックの中身を足すかお好みで醤油をタラりとかけてください。

たった3ステップでほうれん草の胡麻和えの出来上がりです。

この作り方だと、材料を測ることなく作ることができるので手間もかからずに簡単にできます。

White smoke 無添加ソーセージで作るお手軽パスタ

コストコの大容量の具材に飽きてしまい食べきれなくなったときにオススメなのが、パスタの具材にしてしまうことです。

我が家では、同じ物ばかり食べていると食べ飽きてしまい結局食べきれないということがあります。

5本入りのWhite smoke 無添加ソーセージは食べ応えがあるのですべて食べてしまうのは難しいです。

我が家で良く作る材料5つでできるお手軽パスタをお伝えします。

  • White smoke 無添加ソーセージ
  • ニンニク1かけ、またはニンニクチューブ
  • オリーブオイル
  • 塩コショウ
  • パスタ

作り方をご紹介します。簡単ですのでパスタを茹でている時間でソースも作れます。

White smoke 無添加ソーセージで作るお手軽パスタ
  • 1
    パスタを茹でる
  • 2
    White smoke 無添加ソーセージを食べやすい大きさに切る
  • 3
    フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で温める

    強火で温めるとニンニクが勢いよく跳ねるので要注意!

  • 4
    ニンニクの匂いがしてきたらソーセージをじっくり炒める
  • 5
    ソーセージがいい色になったらパスタを入れてしっかり炒める
  • 6
    塩コショウで味を調えてお皿に盛りつける
  • 7
    お好みで黒コショウや山椒をかけて完成

パスタが茹であがっていれば5分で作ることができる簡単パスタです。

ソーセージ1本で大人一人と2歳くらいの子どもが食べて少し多いかもしれないと思うくらいの量でした。

このパスタ、コストコのソーセージ以外に魚肉ソーセージやベーコン、ちくわ、丸天などでも美味しく作ることができます。

まとめ

  • 家族が安心して食べることができる無添加食品がコストコに売っている
  • 大豆まるまるおっとうふは無添加で食べ応えもあるのでダイエットにおすすめ
  • 小麦アレルギーでも大丈夫!グルテンフリーで無添加のWhite smokeソーセージがおすすめ
  • 化学調味料、保存料無添加!久世福商店の風味豊かな万能だしがおすすめ
  • 大容量の物や食べ飽きたときはアレンジして食べるのがおすすめ

コストコで購入することができるおすすめの無添加商品を紹介しました。

コストコの商品は大容量で食べ飽きることもありますが、そのようなときはアレンジして食べることでより美味しく食べることができます。

簡単にできるアレンジレシピもぜひお試しくださいね。

計量しなくても大丈夫なようにポイントをお伝えしているので、自分好みに変化させるのもおすすめです。

コストコの無添加おすすめ商品を紹介しましたが、私が転勤による引っ越しを何度も経験して気づいたことがあります。

コストコで販売されている商品でも店舗によっては取り扱いがないものがあります。

お店の人に聞いてみたら他のお客様からの要望が多かったり、他店舗での売れ行きが好調な物は今後取り扱うことがありますとのことでした。

商品が店舗にない場合もあります。そのようなときはお店の人に一言尋ねてみてください。

コストコではコストコユーザーの私が選んだおすすめ無添加商品を購入することができるのでぜひ購入してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました