DMC(家庭内洗脳)

17view

2019/9/20

無意識に支配―被支配の関係を再現しようとするアダルトチルドレン

他人とビジネスライクな関係は作ることができても、人間性を絡めた交流をしようとすると対等な関係が作れなくなってしまうってことありませんか? 言い方が難しいのですが、他人との距離が測れないというか、フラットな感覚で人と接することが難しく、一方がもう一方に従属している関係を作ろうとしてしまうという感じなのです。   私は多くの人が居る前では他人に合わせて適切な振る舞いができます。 でも、一対一になると急に距離を詰めて相手を振り回すようなことを言ったり、もしくは不必要に相手を崇めてしまったりするんです。 ...

31view

2019/4/23

家庭内で家族の印象操作をする母

毒親は自分の立場を有利にするためなら何でもします。 たとえ他人を悪く言ってでも自分の伝えたいことを効率よく伝えようとします。 でたらめで思いやりの無い母の発言 私の父は大企業勤めで比較的出世しているほうでした。 家から十数分の勤務先へ悠々と行き、帰りは夜の十時半くらいと比較的遅めでした。   でも、この十時半という時刻、今の私ならピンとくるんですよね。 そう、パチンコ屋が閉店する間際の時刻です。 父はしょっちゅうタバコの臭いをぷんぷんさせて帰ってきました。 そのことから、実は夜遅くまで仕事をして ...

73view

2019/4/23

静かな毒親に注意!つかみどころのない「サイレント毒親」

毒親は子供の話を聞く気はまったくない 最近、毒親関係で色んな人のブログを見に行くようになりました。 それを見て思うのは、毒親の姿は三者三様だが、共通するのは毒親は自分の都合しか考えていないということ。 子供がそれによってどれだけ苦しい思いをするかなどとは一切考えない、共感力不足の人種なんですね。 自立する前の時代の息苦しさと言ったら、自分を奪われている感覚などという言葉では言い表せません。 自分だけ終わりのない罰ゲームをさせられているような、自分の周りだけ酸素濃度が低いような、そんな理不尽な気持ちでいっぱ ...

75view

2019/4/21

毒親にかかれば子供の行動など無言の圧力でコントロールできる

一歩目が踏み出せなかった 対人関係で自分の行動をセーブしてしまっていた。 突発的に友達に遊びに誘われたとき、自分は行ってはいけないような気がした。 遊びに行くと世界が広がるが、自分はそれをしてはいけない気がした。 新しい友人になれる気がしなかった。 そんな私の幼少期の話です。 見えない壁があった 目の前にいる彼らは明らかに自分と違う世界に居ると感じた。 彼らは伸び伸びと自由な世界を探索している。 また、お互い気心が知れた仲間らしく双方向に気持ちのやり取りをしている。   母親から一方通行で気持ち ...

20view

2019/8/4

毒親あるある?本に書いてある内容がさっぱり頭に入らない初期の私

私の思考回路を見かねた妻 私の生活態度がひどく、結婚生活に支障をきたしていたため妻は私に読書を勧めてきました。 当時私は毎日どんどんストレスを溜めていってどこかで必ず爆発し、妻に全てをぶつけてしまう状態でした。 私は心から反省をしても数日後には同じことを繰り返してしまっていました。   何度も離婚寸前のところまでいきましたし、妻は本当に悩んでいたのでしょう。 インターネットで様々な本を買い、私の内面を研究していました。 そして、それらの本を読むように勧めてきたのです。   私はそのとき ...

34view

2019/4/23

毒親を持った子供たちは毒との付き合い方しか知らない

普通の感覚で生きるとは 私は比較的気が短いほうで、職場で理不尽なことを言う人が居たら怒りを感じますし、時には相手に直接そのことを伝えたりもします。 家に帰ってその出来事を妻に話すと私の考えすぎだと言われることもあれば、共感してくれることもあります。 人の考えに正しいも間違いもないのが真実だと思いますし、私は私なりの考えに従って人の発言を判断した結果、この人は間違っている、おかしい、と思うのです。 これは私だけでなく、皆、大なり小なり同じように人を見て判断しているでしょう。 見たまま感じたままをその人へのイ ...

15view

2019/9/20

負の歴史の一つ、拒食がまたやってきた

親にコントロールされた子供が使う対処法 毒親に精神の自由を制限された子はどこへ向かうか?アディクション(依存症)に走る、自分の体を痛めつけるなど色々あります。 小学生以降、私は様々なことを体験してきました。 人一倍自由を望む気持ちが強く、気持ちを曲げることが苦手な私はストレスを溜め込んで我慢することが苦手で、色々な方向へ行きました。   自分の人生をコントロールしようとする子供が自由にできることは自分の体調の操作と、肉体の管理だけです。 中でも、拒食は毒親に対して堂々とできる抵抗になり得ます。 ...

52view

2019/4/21

一旦親から離れよう!毒親の影響を受けず自立するために必要な環境

あの手この手で近寄ってくる毒親 毒親と縁を切ったつもりでも、すぐまた元の関係に戻ってしまうということはありがちなことです。 自分を苦しめる存在とサヨナラしたくてもできないのです。   毒親は自分をなかなか放さないし、あの手この手で接触してきます。 毒親は正に妖怪七変化です。 般若のような顔で怒っていたかと思うと、急に猫なで声で甘えてくることもあります。   泣き落としの手を使い始めたかと思うと、それが上手くいかなければ再び怒り出します。 ふと気付きましたが、DVを行う人の行動パターンそ ...

ドメスティックマインドコントロール
429view

2019/9/19

ドメスティックマインドコントロール(家庭内洗脳)で子を支配する親

DMC(家庭内洗脳)とは何か DMC(家庭内洗脳)とは「育て直し」で有名な岩月謙司の著書に出てくる言葉で、私が自分のテーマにしている言葉です。 DMCとはドメスティックマインドコントロールの略称で、文字通り家庭内での洗脳を指します。 この本です。 岩月謙司著/なぜ、母親は息子を「ダメ男」にしてしまうのか   えっ、そんな恐ろしいことがあるの?と思われる方もいることでしょう。 マインドコントロールなどと言えばカルト教団の行う洗脳を彷彿とさせますよね。 しかし洗脳と言っても一般的にイメージされる洗脳 ...

Copyright© メンタルチア~Mental cheer~ , 2019 All Rights Reserved.