早慶上理はもう古い?早慶明が主流に?

大学の序列 明治大がMARCH、SMARTから抜け「早慶明」に?

大学の序列ですが、関東の大学はこうしたグループの入れ替わりが激しいですね。

MARCHに学習院が加わって、G-MARCHという言い方もあります。

個人的にはこうして大学を一括りのグループにするのは好かないんですが、進路指導の先生や予備校にとっては使いやすい名称なんでしょう。

関関同立に〇〇〇名合格!

などと打ち出せばそれが高校の強さの数値として使えるわけですからね。

関関同立といっても、合格のしやすさはそれぞれ全く違うと思いますが、大学のブランドの価値はそう変わらないようです。

関関同立という名称ができて五十年以上、それぞれの大学に変化はあったに違いないのですが、グループだけはずっと一括りなわけです。

つまり、大雑把な分類、整理であるということ。

というわけで、受験生にはぜひ大学名だけでなく、自分のやりたいことで大学を選んでもらいたい。

ただでさえ少子化で受験倍率が下がっている上に、学歴にこだわらない風潮が強まっている世情もあり、私としては大学名よりも個人としての経験のほうが大事なのではと思います。

大学を卒業する、でなく、大学で何をするか?ですね。

-受験勉強

© 2020 メンタルチア