ネットで読める良質な読み物、廣済堂出版の「よみものWeb」

村上春樹 2011
福田和也

目次 | 最初から読む


『村上春樹12の長編小説』出版記念トークショー(動画冒頭のみ)

12の長編に登場する何気ないモチーフを手がかりに、ノーベル文学賞候補の村上春樹がこれまで築き上げた作品世界を読み解く。

好評発売中

「村上春樹2011」第一回~第十一回をまとめた『村上春樹12の長編小説 1979年に開かれた「僕」の戦線』は、3月13日に発売されました。

江國香織を読む
福田和也

  • 第十一回「不倫という逸脱の肯定」
  • 第十回「「HAPPY FEW」の甘美な戒律」
  • 第九回「スタイルと考え方をもった高貴な兄弟のゆくえ」
  • 第八回「享楽主義をモットーとする家訓の邪な蠱惑」
  • 第七回「現場に戻らない犯罪者」
  • 第六回「帽子と、きゅうりと、数字の『2』の成長物語」
  • 第五回「甘美きわまる危険な崩落」
  • 第四回「婚姻という理不尽な罠」
  • 第三回「ごっこ」の世界に生きる母と娘
  • 第二回「女流作家の宿命」
  • 第一回「父と娘」

目次 | 最初から読む


女性に絶大な人気を誇る作家、江國香織の代表作を取り上げ、そのワンダーランドの深淵に迫る。

好評発売中

江國香織を読む

おとこ

父系図
坪内祐三

目次 | 最初から読む

明治から平成にいたる日本の近現代史の中で、異色の父と息子を取上げ、それぞれの人となりと功績を詳述し、その父子関係に切り込む。

好評発売中

父系図

モルテンおいしいです^q^
田辺青蛙

  • 最終回 モルテン、帰ります。
  • 第23回 ナパへの道②
  • 第22回 ナパへの道①
  • 第21回 ラーメンおいしいです^q^?
  • 第20回 不気味な夜と霧
  • 第19回 ハロウィンと死者の日と全裸なひとびと
  • 第18回 ファーマーズマーケット その②
  • 第17回 ファーマーズマーケット その①
  • 第16回 はじめての○ちがい
  • 第15回 判明! 怪音の謎!
  • 第14回 ○○人街へようこそ
  • 第13回 行方不明の布団と怪音の謎
  • 第12回 電車旅の終焉と、アパートの謎
  • 第11回 荒野の娘
  • 第10回 赤い大地と川
  • 第9回 ぷいぷいペンの喪失
  • 第8回「食堂車でディナーを満喫しましたよ」
  • 第7回「揺れまくるアメリカの車窓から」
  • 第6回「モルテン、西の風にのる」
  • 第5回「コスプレと絵画と傷だらけの冷蔵庫」
  • 第4回「シカゴを観光してやるぜ!!」
  • 第3回「シカゴへ到着しましたよ」
  • 第2回「モルテン、羽ばたきます」
  • 第1回「まずはタイトルを決めなくちゃ」

目次 | 最初から読む


作家夫婦がアメリカで過ごしたひと夏の、不思議で不気味で愛情溢れる、オモシロ旅エッセイ!

好評発売中

モルテンおいしいです^q^

未掲載写真、後日談、旅のオススメ情報など、書籍だけのスペシャルコンテンツも満載!

日本全国津々うりゃうりゃ
宮田珠己

  • 第二十四回「富士急ハイランド」
  • 第二十三回「千里ニュータウン(二)」
  • 第二十二回「千里ニュータウン(一)」
  • 第二十一回「しまなみ海道(二)」
  • 第二十回「しまなみ海道(一)」
  • 第十九回「神津島(二)」
  • 第十八回「神津島(一)」
  • 第十七回「志賀島」
  • 第十六回「天草」
  • 第十五回「大陸(二)」
  • 第十四回「大陸(一)」
  • 第十三回「妙義山」
  • 第十二回「津軽(二)」
  • 第十一回「津軽(一)」
  • 第十回「日光(二)」
  • 第九回「日光(一)」
  • 第八回「東京(三)」
  • 第七回「東京(二)」
  • 第六回「東京(一)」
  • 第五回「秋山郷、十日町(二)」
  • 第四回「秋山郷、十日町(一)」
  • 第三回「名古屋(三)」
  • 第二回「名古屋(二)」
  • 第一回「名古屋(一)」

目次 | 最初から読む

ナイスな観光地を求めて、日本全土を東へ西へ。 マジメに探求するほど、右ナナメ25°にズレていく。誰にも迷走を止められない、脱力系旅エッセイ。

好評発売中

日本全国津々うりゃうりゃ表紙

日本全国もっと津々うりゃうりゃ
宮田珠己

  • 第21回(最終回) 山口──2. 本州の西の端には何があるか
  • 第20回 山口──1. 特大タコ滑り台ともんもんトンネル
  • 第19回 琵琶湖──2. 安土城、吹き抜け礼賛
  • 第18回 琵琶湖──1. 竹生島波低し
  • 第17回 横浜──2. 工場には小人が住んでいる。
  • 第16回 横浜──1. 疲れた日は、工場とジオラマを見に
  • 第15回 山形──3. 人面魚と、クラゲ水族館
  • 第14回 山形──2. 謎のご神体
  • 第13回 山形──1. 羽黒山の階段スゴロク
  • 第12回 奄美大島──3. シーカヤックで無人島
  • 第11回 奄美大島──2. ぼくたちのマイ池
  • 第10回 奄美大島──1. でかいヤドカリがいる海は、シュノーケリングに向いている
  • 第9回 道南──2. 父と息子のふたり旅
  • 第8回 道南──1. 今なぜ道南なのか
  • 第7回 北陸──2. よい奇岩、よくない奇岩
  • 第6回 北陸──1. 不眠と座禅
  • 第5回 奈良──2. 天理の巨大ふしぎビル
  • 第4回 奈良──1. 飛鳥、石めぐり
  • 第3回 長崎──3. 軍艦島で滅亡気分
  • 第2回 長崎──2. ランタンフェスティバルは、はりぼてが重要
  • 第1回 長崎──1. 出島とヒマ

目次 | 最初から読む

ナイスな観光地を求めて、日本全土を東へ西へ。 マジメに探求するほど、右ナナメ25°にズレていく。誰にも迷走を止められない、脱力系旅エッセイ。

好評発売中

おおお、そんなことになっていたとは! 役に立たない発見に満ちたゆるゆる観光旅行。廣済堂よみものWebの好評連載、待望の書籍化。脱力系旅エッセイシリーズ第2弾。

日本全国津々うりゃうりゃ
〈仕事逃亡編〉
宮田珠己

  • 第21回 高知・徳島(3)[最終回]
  • 第20回 高知・徳島(2)
  • 第19回 高知・徳島(1)
  • 第18回 宮崎2・3
  • 第17回 宮崎1・2
  • 第16回 宮崎1
  • 第15回 本州横断3
  • 第14回 本州横断2
  • 第13回 本州横断1
  • 第12回 黒部立山アルペンルート3
  • 第11回 黒部立山アルペンルート2
  • 第10回 黒部立山アルペンルート1
  • 第9回 栃尾又2
  • 第8回 栃尾又1
  • 第7回 和歌山3
  • 第6回 和歌山1・2
  • 第5回 和歌山1
  • 第4回 オホーツク4
  • 第3回 オホーツク3
  • 第2回 オホーツク1・2
  • 第1回 オホーツク1

目次 | 最初から読む

貯金がじわじわ減ってきたのも昼寝がついつい長くなるのもきっと働き過ぎが悪いにちがいない。
全部放り出して旅へ。

好評発売中

日本全国津々うりゃうりゃ〈仕事逃亡編〉

教科書に載らない古代史
関 裕二

教科書に出てきた“常識”が常識でなくなる古代史の真実を、絶大な人気を誇る歴史作家が語り下ろす。

好評発売中

教科書に載らない古事記表紙

ラヴァーズ・ハイ
カニリカ

ボーイズ・バーの取材で2丁目を訪れた陶子。そこで出会ったのは、切れ長の目元が涼しい准という青年だった……。気鋭の放送作家カニリカが描く、アラフォー女性の今。これがリアルな、真実の愛のカタチ。

書籍化進行中

微笑がえし
石黒謙吾

金沢から東京に出てきた美大志望の西村慎吾。キャンディーズの歌声に導かれて辿り着いた先には、はるか昔に忘れた母の存在があった。「盲導犬クイールの一生」の著者が贈る感涙のストーリー。

廣済堂おすすめの新刊

よみものWeb

ちくま書房『Webちくま』

ポプラ社『ポプラビーチ』

小学館の新文芸『きらら』

※このサイトを携帯端末でご覧になるにあたり、一部の端末で画面表示が崩れる場合があります。